メニュー

各種診断書

会社の休職、学校の休校、福祉制度の利用、資格の申請などでは、診断書が必要になってきます。当院では、様々な診断書に対応しております。

病気により休職・休校が必要なとき

普通診断書を受け取って、手続きすることになります。医師から診断書をもらったあとは上司や人事の担当者に提出し、休職について具体的な相談をします。休職中の生活保障として、傷病手当金という制度があります。傷病手当金制度を申請する際にも専用の診断書が必要になります。人事に問い合わせて、書類をもらってから、当院へご相談ください。

福祉制度について

精神通院(21)自立支援医療 こちらをご参照ください 患者さまの負担が1割になります

自立支援医療 

障害年金 病気がある方のための年金になります

福祉手帳 手帳を取得することにより、様々な福祉を受けられるようになります

資格のため

美容師新規申請(4,400円)  銃刀法診断書(9,900円)など対応しています まずは、お電話ください 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME