メニュー

院長挨拶

柏ひまわりクリニック院長 挨拶

柏にて20年以上にわたり“品川クリニック”として診療してこられた品川秀夫先生の後を引き継ぎました寺崎宇毅でございます。

柏の地域の皆様の心と体の健康増進に真摯に取り組んで参ります。 患者様に寄り添った医療をモットーに、問診や診察にも最善をつくし、お気軽にご相談いただける''かかりつけのクリニック''を目指しております。
スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。何卒よろしくお願いいたします。

寺崎宇毅

学歴

香川大学医学部医学科卒業

東京大学理学部数学科卒業 (楠岡成雄研究室輪講)

奈良県私立東大寺学園中学・高等学校卒業

治療方針

基本的には、精神作用のある薬は、少ない種類、少ない量で治療します。また他院からの紹介で多剤であれば、必要に応じて減薬できるよう見直し、2週間までの処方にします。

睡眠障害に関しては、まず生活指導です。起床時間を一定にすること、昼寝を短時間にすること、日中に体を動かすこと、飲酒しないことなどです。1つでもいいので、取り組めることからやっていきましょう。薬物治療の主剤は、デエビゴ、ベルソムラ、ロゼレムになります。入眠が困難であれば、短期の薬剤を加えるようにしています。睡眠障害の治療でベンゾジアゼピン系、抗精神病薬を長期間内服していれば、徐々に減薬を目指します。

定期的に心理検査を施行し、経過を追えるようにします。また、当院には臨床心理士資格と公認心理士資格のダブルホルダーの心理士もおりますので、カウンセリングにご興味ありましたら、診察の際にいつでもご相談ください。

当院顧問の品川秀夫先生には、引き続きご診療をいただいております。ホームのお知らせの画面で診療日をあげておりますので、ご確認ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME